CONCEPT コンセプト

町と人のすぐそばで
新しい日本の家を追求する
「原点×進化」の工務店

原点へ、進化する

昔ながらの日本の家には、
現代にも活かせる知恵がたくさん詰まっています。
四季のある日本の風土に合わせた茅葺き屋根や木造建築は、
まさに大工の技術が問われるものでした。

しかし、私たちは今を生きる大工として、日進月歩で進化し続ける
新しい技術にも目を向けながら、これまでの伝統的な技術と知恵を
大切に継承していきたいと考えています。

時代にあったデザインをとり入れ、
新しい技術と昔ながらの技を掛け合わせた高性能な住まい。
大工の「原点」に軸足を置きながら、家づくりの「進化」を目指します。

そのような姿勢こそが、日本の家の新しい在り方につながると
信じているからです。

伊沢工務店の家づくり

Technical skill

50年以上受け継がれてきた
木材を扱う大工の原点

大工だった初代が立ち上げてから50年以上。技術・知識を受け継ぎ、職人同士のつながりを深めることで成長を遂げてきました。私たちはこれからも、今では数少ない重要有形文化財の改修作業を担える工務店として、木材を扱う大工の誇り忘れずに技術を磨いていきます。

Passion

人を想う家づくり・町づくりで
幸せをつなぐ

お客様の立場になって考え、本当に良いと思ったものをご提案したい。その姿勢は創業当初から変わりません。家づくりという暮らしをつくるお手伝いを通じ、幸せがあふれた町をつくりたい。ご家族以上に本気で考え、安心してお任せいただける、そんな工務店であり続けます。

Challenge

日本の家を愛し
新しく変化させ進化をめざす

長く受け継がれる伝統的な日本の住宅は、風土や暮らしに合わせて考え抜かれています。しかし、先人の知恵と技術を忘れず、時代のニーズを汲みとりながら、さらなる進化に向かって挑戦し続けています。この町に住まう人々が求める理想の住まいと暮らしをカタチにしていきます。

OTHER CONTENTS